オナ電募集

コロナのせいでイライラする。いつもはパパに会ってお小遣いを貰っていたのにコロナのせいでパパに会えない日が続いているし、他にもパパみたいな人を探そうとしても出会えないし、しかも元々性欲が強い私には会えないと無性にやりたくなってしまう。オナ電募集をしてオナで誤魔化そうかなと思いました。ところが、オナ電募集は意外とめんどくさいし、私には想像力がないから合わないなと何人かの人とやって思いました。
ある日、一人のパパが私の住むところで出張があるから会わないかと声をかけてくれました。外で会うのが抵抗あるなら家に行きたいと言っています。まだ、誰も男性を家に連れて行ってないからどうしようかなと思いましたが全てはお金のためと思い家に招き入れました。そして、久しぶりのHをしてめちゃくちゃ盛り上がりました。
童貞募集をしていた童貞狩り女子に筆おろしされてセフレとなった経緯
ところが、家を知られたことによってパパが何度か遊びに来るようになりました。正直言って、私にはパパが他にも何にもいるからこのパパばかり構ってあげられないと思った私。しかし、当の本人はそんなことを知らないし、差し入れも持ってきてくれるから私がパパが家に遊びに行くことを楽しみにしていると勘違いしています。
ある日、頻繁に来るようになったせいか事件が起こりました。それはパパの奥さんに私の存在を知ってしまいました。パパの車のナビの履歴で私の家も知られてしまい一度家に訪れて警告されました。そのことをパパに伝えても「もっと慎重になるから大丈夫。」時にしてないので困ります。
フェラ募集掲示板
フェラ掲示板

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。